コスメルジュ編集部が選んだ40代におすすめのクレンジング

クレンジングの口コミ

40代では20代・30代と比べバリア機能が落ちてきていますから、肌にどうしても負担が掛かってしまう洗顔料やクレンジングもより低刺激なものを選ぶ必要があります。

 

「落とす」ことを優先してしまい、洗顔・クレンジングで肌に刺激を与えることでその後のシミなどの肌トラブルの要因になってしまいます。

 

40代では「洗浄力」「低刺激」のバランスの取れたクレンジングが理想です。

 

クレンジングの種類と洗浄力 メリット デメリット
オイル:強 濃いメイクも簡単に落とせる

・肌の保湿成分も一緒に流して、肌が乾燥しやすくなる 
・配合されている合成界面活性剤が合わない場合も

ジェル(油性):弱〜中

・クッション性があり肌への摩擦が少ない 
・マツエクOKの商品もある

洗浄力が強く乾燥しやすい
クリーム:中

・ふき取り、洗い流しの2タイプがあるので使用環境に合わせやすい 
・マッサージクリームも兼ねているものがある

・メイクが馴染むまで時間がかかる
・洗い(拭き取り)残りが起こる

ジェル(水性):弱〜中

・クッション性があり肌への摩擦が少ない 
・マツエクOKの商品もある

洗浄力が弱めなのでポイントメイクリムーバー必要場合も
ミルク:弱

・肌への負担が少ない 
・乾燥しにくい 
・ふき取り・洗い流しの2タイプがあるので使用環境に合わせやすい

・濃いメイクは落ちづらい
・ポイントメイクリムーバーが必要な場合も

バーム:中〜強

・肌への摩擦が少ない 
・濃いメイクも落としやすい

すすぎが足りないとニキビの原因にも
シート:中〜強

・携帯できる 
・メイクを手早く落とせる

肌を擦ってしまうことがある

 

コスメルジュ編集部では人気のクレンジングを実際に試してみて40代におすすめのクレンジングを選んでみました。

 

クレンジングの理想を叶えたB.A クレンジングクリーム

baクレンジング

お財布に余裕があったら真っ先におすすめしたいのが「B.A クレンジングクリーム」

 

メイクに馴染ませて落とすクレンジングではオイルが理想ですが、オイルクレンジングはどうしても肌に負担をかけてしまいます。

 

B.A クレンジングクリームはオイル並みの洗浄力とクリームの肌への優しさ、そしてエイジングケアのTopブランドと言われるB.Aの美容効果を併せ持ったクレンジング。

 

クレンジングにそこまで求めないという方には必要ありませんが、40代からしっかりエイジングケアしたいという方には一考の価値ありのクレンジングです。

 

低価格高品質のアテニア スキンクリア クレンズオイル

アテニアクレンジングオイル

オイルクレンジングで最も人気が高く、低刺激という点でもおすすめなのが「アテニア スキンクリア クレンズオイル」「ファンケル マイルドクレンジングオイル」

 

大手口コミサイトで2年連続オイルクレンジング口コミ1位に選ばれているのが「アテニア スキンクリア クレンズオイル」

 

メイクだけでなく、くすみの原因まで洗い流す高い洗浄力がありながら肌に優しく、洗い上がりのしっとり感も好評です。

 

無添加処方のファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケルマイルドクレンジングオイル

40代に限らずあらゆる年代で大人気のクレンジングが「ファンケル マイルドクレンジングオイル」

 

無添加処方のファンケルのアイテムらしく、こちらのクレンジングも無添加(防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収材不使用)で限りなく低刺激。

 

しかも毛穴に詰まったメイク汚れも無理なくスルンと落としてくれるのが人気の秘密。

 

初めての方は、公式HPから申し込むとトライアルボトル1か月分1,050円相当が500円で申し込めるのでかなりオトクです。

40代におすすめのクレンジング

B.A クレンジングクリーム

オイル並の高い洗浄力とクリームの優しさを可能にした高級クレンジング

B.A クレンジングクリーム

まるで美容クリームでクレンジングしているかのよう。おかげで洗い上がりもしっとり。今まで洗浄力重視のクレンジングを使っていたので、最初のちょっと被膜感?油膜感?が気になりましたが必要なうるおいを残してくれてるのだと思います。若い肌よりかはやっぱり40代以降の年齢肌向けですね。

エイジングケアに高い評価があるポーラの最高峰ブランド「B.A」のクレンジングクリーム。クレンジングオイルの「メークなじみのよさ・洗浄力」と、クレンジングクリームの「肌なじみのよさ・保湿力」の両方の特徴を併せ持ったクレンジング。しっかり落とそうとすると乾燥や肌の負担が気になりはじめる40代におすすめです。
10,800円・税込
公式HPへB.A クレンジング

 

アテニア スキンクリア クレンズオイル

2年連続@コスメクレンジング1位!くすみの原因まで洗い流すクレンジング

オイルにありがちなきしみとかヌルヌル感とかなく使い心地は良いです。洗顔後突っ張ることもなく、W洗顔も不要なのですごく楽ですし実際肌のカサツキも軽減されてきたような。ごわついていた肌も柔らかくなってきたからか、くすみが明るくなってきたように思えます。

メイクだけでなく、肌に蓄積した老廃物も洗い流せるクレンジングです。紫外線などの外部刺激により作られ、肌くすみの原因となる「肌ステイン」を除去し明るい肌に洗い上げるのが特徴です。美容液やエステでも使用される高級美容オイルを4種配合、オイルクレンジングにありがちな「洗顔後の乾燥」を防ぎます。毎日のクレンジングと同時にくすみ対策ができる人気のクレンジングです。
1,836円・税込
公式HPへアテニア スキンクリアクレンズ オイル

 

ファンケル マイルドクレンジングオイル

メイク・ザラつき・毛穴づまりも落とすファンケルの大人気クレンジングオイル

ファンケルクレンジングオイル

色んなクレンジングを試しましたが、ファンケルのこのオイルは肌にも優しくあまりこすらなくても角質、メイクが綺麗に毎回落ちてくれます。低刺激なため肌のキメも細やかになったように感じてます。

口コミサイトでも大人気のファンケルの※無添加クレンジングオイル。メイクだけでなく肌のザラつきや毛穴汚れまでしっかり落としてくれるのにしっとり肌をキープできるのが特長です。敏感・乾燥肌でもオイルクレンジングを使いたい方や、クレンジングでもスキンケア効果が欲しい方におすすめです。
1ヵ月分トライアルボトル1,050円相当→500円・税込 ※初回限定・お一人様1個1回限り
※ファンケルの無添加化粧品は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収材不使用
公式HPへファンケル マイルドクレンジングオイル

 

Dr.Soie マイルドクレンジングジェル

泡立つジェルで毛穴汚れも吸着!皮膚科医発のくすみ・毛穴ケア用洗顔料

40代に入ったあたりから今まで気にならなかった毛穴汚れが急に気になり…ピーリングなど試しましたが赤くなったりヒリヒリしたりダメでした。クレンジングと同時に毛穴対策もできると聞き購入しましたが、肌に本当に優しいのに毛穴汚れが日に日に気にならなくなってきました。

広尾プライム皮膚科監修の洗顔料。柔らかいジェルが肌の奥まで入り込んだメイクを優しくオフした後は、そのまま泡立て毛穴の汚れを吸着、メイク落としと毛穴ケアが同時にできるので肌負担が少ないのが特徴です。抗酸化作用がある天然ビタミンE成分「トコフェロール」が活性酸素を抑え、くすみも抑制します。皮膚科医監修ならではの低刺激さも魅力です。
4,320円・税込/定期初回3,456円(3,672円)税込
公式HPへ

 

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

250万個突破!優しいのにしっかり洗い上げる@コスメでも大人気のクレンジング

バームタイプなのですくう手間はありますが、肌の上でなめらかにとろ〜んととろける感覚は格別です。クレンジングなのに、洗顔後は乾いたり突っ張ったりするどころか、スキンケアを一通り終えたようなしっとり感。スキンケアの一つと考えればお値段も目をつぶれます。

肌の上でとろける新感覚バーム。1つでクレンジングからトリートメントまで5つの働きをし、さらにエイジングケア成分配合でクレンジングのたびにエステでケアしたかのようなつやつやな肌にする特徴があります。肌に負担を掛けることなくメイク落としができる上に、肌のトータルケアまでできるクレンジングバームです。
3,600円税別/定期初回1,800円(2回目以降20%OFF)税別
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に40代に評価の高かったクレンジングを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

40代の失敗しないクレンジングの選び方

40代は肌の老化が本格的に加速していく時期、クレンジング選びもそんな肌環境の変化を意識する必要があります。

 

30代までと同じ感覚でクレンジングを使っていると思わぬトラブルの原因を作ってしまいかねません。

洗浄力と肌負担のバランスが重要

40代のクレンジング

まず注意したいのが洗浄力と肌への負担のバランスです。

 

30代後半〜40代前半は乾燥とバリア機能が進行していく時期でもあります。

 

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分が減少。

 

それに伴い、皮脂の分泌量も減っていくことで刺激に敏感になり、クレンジングのダメージも受けやすくなってしまいます。

 

どうしても現代人は清潔意識が過剰なため、若いうちはクレンジング選びでも洗浄力を重視してしまいます。

 

40代になったらその姿勢を改め、低刺激も意識しながら選んでいくようにしましょう。難しいのはメイクとの兼ね合いです。

40代クレンジング

老化が進んで肌トラブルが目立つようになるということはメイクでうまく目立たないようカバーしていく必要が出てくることを意味しています。

 

そのためどうしても30代までに比べるとメイクをしっかり行い厚塗りになってしまいがち。

 

ですからそのメイクをしっかり落とせるだけの洗浄力は必要になるわけです。

 

基本的にクレンジングは洗浄力が強いほど肌への負担が大きくなりますから、「しっかりメイクを落とせる洗浄力の範囲内で肌への負担が少ない」ことが絶対条件になります。

 

低刺激ばかりを意識して選んでしまうと今度はメイクをしっかり落とせずに肌への負担になってしまう恐れもあるのです。

肌に優しい界面活性剤を使っているか

40代のクレンジング

この洗浄力と刺激のバランスについてはまずオイルと界面活性剤の存在を意識してみましょう。

 

基本的にクレンジングはオイルをメイクに馴染ませることによって肌に密着した状態から浮き上がらせて落とします。

 

ですからオイルの含有量が多いほうが洗浄力が高いのです。

 

そしてこのオイルを水分と混ぜ合わせるために必要なのが界面活性剤。

 

じつはこれが肌に負担をかけてしまっていることも多いのです。ですからオイルは少な目で肌に優しい界面活性剤を使っている製品を選ぶのが理想的となります。

40代クレンジング


オイルフリーでも洗浄力をしっかり備えた製品もありますから、よく成分表示をチェックしたうえで選んでみましょう。

 

もうひとつ、摩擦の刺激にも気をつけましょう。これは化粧水や美容液でもよく言われることです。

 

指で何度も肌を擦りながら洗ったり塗布したりするとその刺激が負担をかけてしまいます。

 

クレンジングの場合はクリームタイプやオイルタイプ、ジェルタイプのようなやや厚めのテクスチャの方が摩擦がかかりにくく、

 

シートタイプやリキッドタイプは摩擦が強くなります。肌荒れなどの悩みを抱えている方はとくにこの点を重視したうえで選ぶ必要がありそうです。
参照:50代で使いたいクレンジング

40代で使いたいクレンジング-B.A クレンジングクリーム-

B.Aクレンジングクリームは40代以上のエイジングケアに適した製品をラインナップしているPOLAの最高峰ブランド、B.Aシリーズから発売されているクレンジング剤です。

 

それだけに年齢肌の悩みに合わせた優れた内容を備えています。

スキンケア効果も期待できる

B.A クレンジングクリーム

年齢肌におけるクレンジングのポイントとなるのが洗浄力と肌への刺激のバランス

 

メイクをしっかり落とせるのはいいものの肌の水分や必要な皮脂までも除去してしまっては逆効果。

 

とくに40代は乾燥とバリア機能の低下が大きな悩みの種になるものです。

 

そこでこの製品では独自技術の「センサークレンジング機能」を採用、メイクと余分な皮脂だけを落としつつ、保湿成分や水分、必要な皮脂はしっかりと残しながら洗っていくことができます。

 

これまでクレンジングの後に肌がつっぱってしまった、といった悩みを抱えている方にピッタリです。

美容オイルのような使い心地

40代のクレンジング

さらにメイクを落としつつ保湿成分を補うスキンケア効果も備えています

 

美容成分として選ばれたのはPOLAのオリジナル成分、レンゲソウから抽出されたEGクリアエキスです。

 

他のB.Aブランドの製品にも配合されているこの成分が角質層に浸透。

 

乾燥やバリア機能の低下の悩みを改善しつつ、クレンジング後の洗顔のダメージを和らげる効果を発揮してくれるでしょう。

 

クレンジングクリームでありながら美容オイルのようななめらかな感触で肌に吸い付くように使えます

 

指で強く擦って摩擦の刺激を与えることなくツヤのある肌作りに役立てられる点でも非常に優れたクレンジング剤です。

 

ウォータープルーフなど落ちにくいメイクや日焼け止めにも使用できます。

更に詳しく見てみる>>

 

B.A ザ クレンジングクリーム 45歳 乾燥肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

B.A クレンジングクリーム

クレンジングなんて落ちれば何でもいいってタイプで、ドラッグストアの安売りのものを使ってきました。そのせいかやたらカサツキが気になるようになって、調べたらどうやらメイク以上に必要なうるおいなどを落としすぎているようでした。さすがに乾燥から来てるのかシワはひどくなるし、メイクも乗らないし、クレンジングを見直そうと思いました。

 

2.そのクレンジングクリームを選んだ理由は?

知識が何もなかったので何を選んだらよいかわからなかったのですが、たまたま以前買った美容雑誌の付録にB.A ザ クレンジングクリームのパウチが付いていたのを思い出しました。試しに使ってみたら、クレンジングとは思えない洗い心地や仕上がりに感動して、すぐにネットで買いました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

上質でなめらかなクリームでいつまでも肌の上でクルクルしたくなるくらいです。これまでさっぱりしないと洗った気がしない私にとっては、最初のうちはあまりものしっとり感に、すすぎが足りないのかな?と心配になりましたが、そうではなくて肌に必要なうるおいを残してくれてるのだと思いました。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?

使ったその日から洗顔による乾燥は気にならなくなりました。改善点は…最初こそ感動して一万円くらい!と思ったものですが、いざリピートするとなると…やっぱりお値段はかわいくないですね。

更に詳しく見てみる>>

40代で使いたいクレンジング-ファンケル マイルドクレンジングオイル-

ファンケルのマイルドクレンジングオイルはその製品名の通り肌に優しいマイルドな感触のクレンジングオイルです。

軽く撫でる程度でメイクを簡単にオフ

ファンケル マイルドクレンジングオイル

クレンジングオイルといえば洗浄力に優れている一方で肌への負担が大きいといわれていますが、

 

この製品では刺激が気になる40代以上の肌にも安心して利用できる内容を備えています。

 

この製品が評価されるポイントとなっているのがメイクを簡単に落とすことができる点です。

 

指で肌を擦るどころか軽く撫でる程度でオイルがメイクに馴染んで落としていくことができます。

 

しかもオイルがベタつきやヌルつきといった不快感をもたらすことなく、しっかりとした洗浄力とさっぱりとした洗いあがりの両方を実現してくれます。

 

さらに古い角質の蓄積などによる肌のザラつきも落とすことができるので透明感のある肌作りにも役立ちます

 

若い頃のようなトーンの明るさや肌のツヤがなくなってきた…そんな悩みを抱えている方にもピッタリでしょう。

年齢がもたらすトラブルの原因をケア

40代のクレンジング

そしてもうひとつマイルドクレンジングオイルの大きな魅力となっているのが独自成分の「毛穴つるすべオイル」です。

 

これは毛穴に入り込んで角栓を落とすことができるオイルで、毛穴の開き、黒ずみといったトラブル、さらには小じわやくすみといった加齢がもたらすトラブルの原因をケアすることができます。

 

年齢を重ねると毛穴の柔軟性が失われるうえにターンオーバーが遅れがちになることで毛穴が詰まりやすくなるもの。

 

このマイルドクレンジングオイルならそんな心配もオフできるのです。

 

クレンジングはしっかり行いたいけど肌への負担が気になる、またくすみやザラつきなど年齢肌ならではの悩みを抱えている方にオススメのクレンジング剤です。

 

更に詳しく見てみる>>

 

ファンケル マイルドクレンジングオイル 47歳 敏感肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

ファンケルクレンジングオイル

最近友人から、年齢の割にメイク濃いと言われるように。自分では全然普通のつもりですが、確かに肌の事を考えてクレンジング切り替えたら、全然オフできなくなりました。でも今更メイクを変える気もないし、それなら間もなく50歳になる自分の肌にも優しい、だけどメイクもバッチリ落ちるような商品を使えばいいと考えました。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?

CMで撫でるだけでスルンとメイクが落ちていて、舞妓さんとかCAさんとかメイク濃い職業の人でも苦労して無さそうでした。しかも無添加だから肌に優しそうだし、売り上げも1位を記録し続けているところに、品質の良さと効果の高さが垣間見えた気がして、期待していました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

これまでも使っていたオイルタイプと何ら変わりはありません。至って普通の透明のオイルなので、CMみたいに目元もスルッと撫でられて刺激は感じませんでした。アイシャドウとアイラインもゴシゴシしなくても落ちます。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?

以前使っていたオイルは流した後につっぱるような乾燥を感じ始めて使うのをやめたのですが、こちらは人気なだけあって、毎日使っても肌がつっぱりません。まさに私が求めていた、肌に優しいけどメイクもばっちり落ちるアイテムだと思っています。無添加だから商品の品質に関わるからでしょうけど、サイズが小さいです。もう少し大きくても期限内に使い切れそうな気がします。
更に詳しく見てみる>>

 

参照:ファンケルマイルドクレンジングオイルの口コミ

40代で使いたいクレンジング-アテニア スキンクリア クレンズオイル-

アテニアのスキンクリアクレンジングオイルは肌の老化の原因になる「肌ステイン」に着目したクレンジング剤です。

メイクと一緒に肌ステインを洗い流す

アテニア スキンクリア クレンズオイル

メイクを落とすのはもちろん、加齢ともとに増えていく肌ステインを除去することで若々しくハリとツヤのある肌作りを目指していくことができるのが大きなポイントとなっています。

 

年齢を重ねると肌の透明感が失われてトーンが暗くなったり、黄ばみが見られるようになります。

 

その大きな原因のひとつが肌ステインなのです。

 

これは角質層のたんぱく質に活性酸素が付着したことで発生するもので、40代に入る頃から増加していきます。

 

このスキンクリアクレンズオイルはそんな厄介な肌ステインを防ぐためにロックローズオイルを配合しています。

 

この植物由来のオイルには肌に付着している肌ステインを緩めて切り離す働きが備わっており、メイクと一緒に洗い流していくことができるのです。

活性酸素も防ぐクレンジング

40代のクレンジング

さらに肌ステインを作る、肌の老化そのものの原因でもある活性酸素を防ぐ働きを持つイモーテルオイルも配合

 

この2つのオイルによって肌ステインの発生を防ぎつつ除去していくことができる二重のアプローチを可能にしています。

 

毎日のメイク落としでエイジングケアもできる。過剰なケアに陥りがちな40代のスキンケアをシンプルにしながら肌を明るく、若々しくしていくのにも役立つでしょう。

 

クレンジングだけにとどまらない魅力を試してみてはいかがでしょうか。

 

ベストコスメアワードにおいて2016、2017年と2年連続でクレンジング部門で1位を獲得するなどすでに高い評価を得ている製品でもあります。
更に詳しく見てみる>>

 

 

アテニア スキンクリア クレンズオイル 40歳 普通肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?


40歳になったのでスキンケアをもっとしっかり見直さなくてはいけないのではないかと感じ始めました。私は今のところ、化粧品で荒れたりやたら乾燥を感じたりという事はありませんが、それに甘んじていたら、あっという間にエイジングサインが発生しそうとビクビクしていました。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?

@コスメでランキング入りしていました。40になってオイルってどうなのだろうかと不安な面もありましたが、私より上の年代でも乾燥やつっぱりを感じていないようで、その上くすみも改善してくれるなら、エイジングケアにも役立ってくれそうでした。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

これと言って特筆するようなことは無いオイルタイプです。使用量を守れば足りずに指が肌に直接触れることもありませんし、目安量でやたらべた付くこともありません。クルクルマッサージすれば、リキッドタイプでもきちんt乳化できました。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?

くすみに関してはまだはっきりとした効果を感じていません。ただ口コミでの評価が高いので、もっと使っていけば気づいてなかったくすみがオフできるの出来るのではないでしょうか。オイルタイプだけど油分が多すぎてニキビができることも無く、洗浄力もしっかりしています。改善してほしい点とは異なるのかもしれませんが、以前、限定数で香り違いが販売されていたようなので、また再販してほしいです。
更に詳しく見てみる>>

40代で使いたいクレンジング-D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム-

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームは今話題のクレンジングバームタイプの製品で、洗浄力に優れながらも肌に優しい内容が注目されています。

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームは汚れを落としつつ美容成分が浸透

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム

40代のクレンジングではいかにバリア機能が低下している肌に負担をかけずにメイクをしっかり落としていくことができるかが問われます。

 

そのため洗浄力と低刺激のバランスがとれた製品が求められるわけです。

 

このD.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームでは独自のナノマトリクス構造を採用することでこの重要なテーマをクリアしています。

 

この独自の構造には洗浄成分と美容成分の両方が含まれており、粒子の細かな洗浄成分が汚れをしっかり落としたうえで美容成分が角質層に浸透していく仕組みとなっています。

 

しかも配合されているのは31種類ものエイジングケア成分

 

保湿成分をはじめとしたこれらの成分が肌の老化を改善しつつクレンジングのダメージを軽減してくれます。

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバームは古い角質も取り除くクレンジング

40代のクレンジング

しかも肌に負担をかけないソフトスクラブ効果なのでメイクだけでなく汚れや古い角質まで取り除くことができるのでW洗顔不要

 

クレンジングと洗顔両方の負担が気になる方にピッタリの内容になっています。

 

さらにローズ精油が含まれており洗いながらマッサージができるので血行不良やターンオーバーの乱れといった年齢肌のトラブルのケアにも役立ちます。

 

肌をいたわりながらいかにメイクをしっかり落とすことができるか。

 

この40代のクレンジングの悩みをW洗顔不要とエイジングケア効果、さらにマッサージ効果で応えたD.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム。肌の老化が気になり始めた方は試してみてはいかがでしょうか。

 

更に詳しく見てみる>>

 

D.U.O.(ドゥオ)クレンジングバーム 49歳 乾燥肌

1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?


更年期の影響か、肌がパッサパサに乾燥しやすいです。保湿重視でスキンケアをしていますが、顔の手触りがカサカサでケアの度にため息をつきたくなるほどでした。乾燥肌のスキンケアについて検索していたら、化粧水以前、まずクレンジングや洗顔から見直すべきという事を知りました。

 

2.そのクレンジングクリームを選んだ理由は?

それまではどこでもすぐ買えて手軽に使えるオイルを利用していました。しかしそれが良くなかったようで、違うタイプのクレンジングを探してみたらバームと言う知らなかったタイプを見つけ、しかも固めから肌でとろけるという形状の変化を体験してみたいと思いました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?

ジャーに入っていてワセリンみたいな白くて少しシャリシャリしていました。掬うとそのまま跡が付く固さです。体温で溶けてオイルタイプになったので、これまでと使い勝手が変わってクレンジングしづらいということが無かったのも良かったです。普通のオイルタイプより、顔のマッサージにも適しているように感じました。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?

オイルみたいに使いやすくて、バームだからクレンジング力が劣っているとも感じていません。洗顔後も肌がすぐ乾燥することがなくなり、しかもマッサージもするようになったからかどちらかと言うと、顔全体が柔らかくなってきました。バームタイプは初めてなので他の商品との違いは判断しかねますし、その分改善してほしい点も浮かびません。
更に詳しく見てみる>>

更新履歴